HUGE BIRD BLOG

2006年08月04日

迷子9日目

今晩、霧雨が降ってきた。昨日から湿度が高いので、
そろそろ雨が降るだろうとは思っていたが・・・。
今日の捜索は、午後8時半くらいから11時まで。
先日見た白い猫とまた遭遇。
この時間くらいに、近所の猫は活動しているのだろうか。
   
おももは、やはりどこかに保護されているのではないだろうか。
完全室内飼いの迷い猫が歩くと推測される範囲、自宅から半径50〜100m。
しらみつぶしにガレージの点検もずっとしている。
自宅から5,600mのところに動物病院があるのだが、
そこでもまだ情報は来ていないようだ。
そのかわり、かわいい1才のにゃんこの里親を募集していた。
おももを脱色したら、こんな感じかも(笑)


DSC01262.JPG
posted by あき at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷子のおもも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

迷子8日目

DSC01326.JPG日中は仕事もあるし、さすがにそろそろ「猫を捜すので年休ください」とは
言いにくくなってしまった。
近所の人や同僚から、心無い一言を言われても、
価値観の違いもあるわけだし仕方がないとは思うのだが、
「そんなのもう死んでるよ」とか「一週間たつんじゃ、帰ってこないよ」なんて言われてしまって、悔しさと怒りで涙がでそうになった。
彼らは冗談とか何気なくとか、そんな気持ちなんだろう。
私も苦笑いしかできない。
   
一人暮らしに、猫2匹。そんな生活をはじめて2年目。
一人での捜索は、心細く、やり場のないイラ立ちで、
前が見えなくなりそうだったが・・・。
   
たくさんの励ましやアドバイスのメールや、掲示板への書き込みで
気持ちが落ち着いてきた。
本当にありがとうございます。
ブログやサイトで、おももの迷子の告知をしてくださっている優しい方々について、「おもも迷子のお知らせ」のページにて、紹介させていただいた。
   

今日の捜索は、猫さんがたの集会場がみつかるといいなと思い、
夜を中心に捜索してみた。
   
夜、10時から捜索開始。
さすがに猫の集会場など、早々見つかるものでもなく、
どのくらいの時間にどこに集まっているのか、まだまだ調査しなければ。
不謹慎な言葉かもしれないが、夜中の捜索で、
きれいな星空が見えたり、夜の散歩中の野良猫に出遭ったり、
こんなことがなければ、目につかなかったたくさんの事が見えてきた。

   おももが見つからない自分の苦しさなんて、
   おももの心細さや寂しさや辛さとは比べものにならない。
   早く探し出してあげたいな。

posted by あき at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷子のおもも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

迷子7日目 一週間・・・。

DSC01222.JPGおももを探し始めて、一週間。
なんら有力な情報もないまま、過ぎていってしまった。
このまま見つからないのじゃないか・・・という気持ちが脳裏をかすめる。
自分の精神力もけっこうきつくなってきたし、疲れもなかなかとれない。
おももの事を思うと涙が止まらない。
どこかに保護されているのだろうか。
   
夕方、少し肌寒くなってきた・・・と思ったら、
少し小雨がふってきた。すぐに止んだのだが、
おももは寒くないだろうか・・・。心配だ。
posted by あき at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷子のおもも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

迷子6日目

8.JPG早朝4時ごろ、近所をぐるっと捜索。
おももは車の音が嫌いなので、大きめで車通りの多い道路から先は
重点的に捜索していなかったが、そちらのほうも一通り見てきた。
猫の後姿を見かけたので、追いかけてみたのだが、
途中で見失ってしまった。
100m先くらいで、しかも、どこかの家の敷地に入ってしまったようだ。
あれが、おももだったら・・・と、とても悔しく思う。
   
今日は、普段どおり出勤し、午後からは会議。
会議中も、日ごろの寝不足で、眠いのなんの・・・。
   
夕方、帰宅後、またぐるっと近所を捜索。
その時、ちょうど、知らぬ番号で携帯に電話が。
もしや、おもも情報!と思いきや、ご近所さんで猫を飼っている方から、
アドバイスのお電話でした。
そこの方の猫ちゃんは、ガレージに閉じ込められていて、
たまたま猫の鳴き声がガレージから聞こえてきて、
居場所がわかったそうだ。
ガレージにも気を配りながら、「おももーー!」と呼びながらの捜索。
しかし、今日も見当たらなかった・・・。
posted by あき at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷子のおもも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

迷子5日目

5.JPG
右の写真は、ちびっこだったときのおもも^^


★午前4時(早朝)ごろ、2つ目の目撃情報!!
新聞配達の方が、ビラをみて「近くの車の下に、おももに似ている猫がいる」と電話をくれた。
大急ぎで着替えて現場に向かう。配達の方もまだいてくれた。
確かに車の下に、おもものような色のキジトラがいるが、
しっぽが長い・・・。違う。配達の方も残念がってくれて、
これからも気をつけてみてくれると言ってくださった。
ありがたいことである。この調子で情報が増えることを願おう。

 
   早朝は車の下に猫がいることが多いとアドバイスをもらい、
   家に帰りながら、自宅から半径100m範囲を捜索。

   職場にいって年休をとってきた。電柱にもっとポスターを貼ろうと、
   さっそくプリンターをフル稼働。
   今のところ、100枚程度のビラを近所のいえに投函。
   
追加でもう100部を刷り、自宅から半径500m範囲でビラを配る。
散歩中の方に聞くのも効果的とのことなので、勇気をふりしぼって捜索。
さすがに、日ごろの運動不足が祟って、全身筋肉痛(笑)
車の下を覗きこんだりするので、腰が痛い・・・。トホホ
   
午前10時くらいから、今まで捜索していなかった範囲で
ビラを配りながら捜索。
「日中は家にいないからわからない」とか「私、猫嫌いだから」とか
今までになく厳しい反応にしょんぼり。ちょっと庭先を見てくれたり、
ガレージに迷い込んでないか確認するだけなのに・・・と思うのは、
わがままで勝手な気持ちなんだろうけれど、そこをなんとか協力してほしいものだ。
   
気がついたら午後3時半。
途中から折りたたみの自転車を、リサイクルショップにて安価で購入。
これで少し広範囲で捜索しやすくなった。さすがに車だと小回りがきかない。
自宅から半径500m圏内を何度か往復しながら探した。
今回は、捜索中2匹の猫と遭遇できた。
   
夕方もう一度自転車でグルリと町内めぐりをして、今日の捜索を終えた。
いったい、どこにいったんだ。おももよ。   
posted by あき at 00:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 迷子のおもも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

迷子4日目

hb_top9.jpg早朝もう一度探してみた。昨日の夜にトイレ砂をまいてみたが、
来た様子はないようだ。
午前中何度か自宅から半径100m範囲を、ビラを配りながら捜索。
   
   ★午後4時(夕方)ごろ、初の目撃情報。
    私が留守の間、午後3時ほどから自宅付近を捜索してくれていた
    友人が、聞き込み捜索中、「おももに似た猫を●●公園で見た」と
    情報をうけたようだ。
    しかし、その公園は自宅から約500m以上離れた場所。
    友人が確認しに行ってくれたが見つからず・・・。
    情報をくれた人は、近所のスーパーに貼ってもらった
    おもものポスターを見て覚えていたらしい・・・。嬉しいことだ。
   

夕方から、「保護してくれた方には謝礼いたします」の文言を加えた
新ビラを作って、自宅から半径200m範囲に配る。
思い切って、ワンちゃんを散歩中の人にも声をかけて捜索。
気がついたら午後9時半。さすがに疲れてきたので一時帰宅。
自宅周辺に、いつも食べていたドライキャットフードをまいておいた。
腹へって帰ってこないかなあ・・・。
あいつ愛想いいから、だれかにもらわれたのかも・・・。
   
明日は、おももを目撃したという公園まで捜索範囲を広げてみようと思う。仕事は・・・休みとるしかないな(T△T)
posted by あき at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷子のおもも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

迷子3日目

oe032_050806.jpg今日は土曜日なので、仕事は休み。
近所に聞き込みしにいく。3時間おきくらいに捜索。捜索範囲を少し広げる。
近くのスーパーの掲示板に、ポスターを貼ってもらった。
いろんな迷い猫捜索掲示板に書き込みしておいた。
が、近所は高齢者が多いんだった・・・。
見てる人なんているのかなあ・・・。とほほ。
   
とあるサイトで、いなくなった場所らへんに、トイレ砂をまくとよいという
アドバイスを発見。早速、まいてみよう・・・。
posted by あき at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷子のおもも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

迷子2日目

maigo01.gif


早朝4時ごろ、あたりが明るくなったので、もう一度同じ場所を捜索。
一度、部屋に戻り、迷い猫の探し方などネットで調べる。
下記のサイトなどを参考。

■ 「迷い猫.NET」 http://mayoi-neko.net/
■ 「猫 All About 」 http://allabout.co.jp/pet/cat/   など

   午前8時半ごろ、近所の動物病院へ問い合わせ、
   江別市動物病院ネットワーク 保護・不明・里親情報に迷子猫登録。
   市役所、警察、保健所へも連絡し、迷い猫登録完了。
   とりあえず午前中は出勤して、午後から年休をとって、また捜索。
   午後からポスターを、自宅から半径50mほどの範囲に配布。
posted by あき at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷子のおもも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

迷子1日目

おももが行方不明になった。
いつもは注意しているはずの窓を、
不注意にも開け放って留守にしてしまったのである。
網戸してるから大丈夫だろうなんて、
そんな浅はかな考えで出かけてしまった。

おもものように、かわいそうなにゃんこを
1匹でもなくせるよう、
おもものように、愛するにゃんこを行方不明にしてしまった
方が少しでも迷子猫を探す手がかりになるように、
ここに、おももが行方不明になった状況や、
捜索活動の内容をUPしていきたい。


image.gif午後2時ごろ、職場から一度帰宅し、おももとえめめの様子を見てから外出。
この時はおももを確認。
とても暑かったので、窓を網戸のみにして再度家を空ける。
午後10時過ぎに再び帰宅し、網戸が20センチほど開いているのを発見。
いつも窓の転落防止の柵に登って遊んでいたのを思い出し、
家中おももを探したけど見つからず、柵から脚を滑らし、
3階自宅から外に転落したと推測。
落下したと思われる場所は、雑草が茂っており、たぶんケガなく無事であろう。
下の草むらや駐車場など、猫が入りそうな隙間を探したが
見つけることができなかった。
    
真夜中でなおさら視界が悪く、28日午前2時ごろ捜索を断念。
姿を最後にみてから、12時間たつ。
完全室内飼いのおももにとって、未知の世界。
きっと心細い思いをしているだろう・・・。
いざというときのために、迷子札をいつでもつけておいたほうがいいのだろうか。
でも猫のストレスにはしたくはない。とりあえず、えめめにどうするか思案中。
posted by あき at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷子のおもも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

どんぐりと山猫

■一郎の家に、一通のおかしなハガキが届いた。「かねた一郎さま 九月十九日 あなたは、ごきげんよろしいほで、けっこです。」なんと、山猫から面倒な裁判に来てくれと頼まれたのだ。一郎は嬉しくなって、家中をとんだりはねたり。さて、山猫のとても面倒な裁判とは??


『どんぐりと山猫』 宮沢賢治/作
※このお話は、賢治が出版した童話集「注文の多い料理店」の冒頭の作品である


image8.jpg

続きを読む
posted by あき at 20:06| ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。