HUGE BIRD BLOG

2006年08月13日

迷子18日目

★17日の朝7時半ごろ。
「おもものような猫を見た」と男性から電話が入った。
自宅からは半径500mの範囲内。
近所のマンション入り口から、道路を挟んで向かい側の
住宅の塀を越えて入っていくところを見たらしい。
「3色の毛の色ですよね?」と言われ、
もしかしたら違う猫を見たのかもしれないと感じた。
おもも、3色といわれたら3色っぽいけど…。
男性はすぐにバスに乗ってしまったので、
その後の行方はわからないそうだ。
すぐに、去ったと思われる家に向かい、
近隣も捜索してみたが、おももらしき猫も、
違う猫も見ることはできなかった。



4件目の目撃情報。
実質、2件目の情報は違う猫であると自分で確認もとれたのだが、
有力な情報とは言いがたく、困惑もしている。
実は、自宅から半径500m範囲内ではあるが、
2件目の情報で私が見たキジトラ君をおももと勘違いし、
みんなが情報をくれている可能性もある。


そんな中、「にゃんこのとうさん」さんから
再び、遠方から、江別市の道路公団やら北海道開発局やら、
様々な角度で、猫の保護や事故はないか調べてくださった。

道路での交通事故による、猫の轢死体は、おももの行方不明の期間は
まだ確認されていないらしい。
ホッと胸をなでおろす。

しかし、道路に関する問い合わせといっても、
道によって管理の管轄が違うらしい。
市道や市道に隣接する支道は、市役所。
道道、国道は、北海道開発局。
高速道路は、道路公団。
なかなかそんなところまで頭が回らなくて、
捜索をおろそかにしてしまっていた分野だった。
それぞれ、丁寧に調べてくださった。
(ありがとうございます><)

もう少しで、迷子になってから20日。
ご飯とか大丈夫かな。
白玉だんごのような、真っ白なお手手が、
汚れてしまっているかもしれないな。
ケガはしていないだろうか。
暑さを凌ぐ場所をちゃんと見つけたのだろうか。

あの、好奇心旺盛なにゃんこは、
この機会にちょっと旅に出ているのかもしれない。
新作の映画「スーパーマンリターンズ」のように、
何年か後に帰還されても、
私は今の場所には住んでいないだろうな。
1年後もすんでいるかは微妙である。それは困るなあ・・・。
早く戻ってきておくれ・・・。



↓鼻にしわを寄せて、懸命に後ろ足をケアする姿、
笑えたなあ・・・。
DVC00042.JPG
posted by あき at 01:03| ☁| Comment(6) | TrackBack(10) | 迷子のおもも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。